三重県津市の歯医者|木曜・土曜診療|佐藤歯科医院の歯の119番

急患 三重県津市佐藤歯科医院ロゴ

このホームページは当院において、歯やお口のトラブルや心配事など患者さんからよく寄せれるご質問に対し、歯科医師の回答を掲載しております。皆様にとって良きアドバイスとなれば幸いです。 医療法人 佐藤歯科医院
休診日:日曜日
診療時間:9:00~13:00 / 14:30~19:00
メールでの質問はこちら
お急ぎの方は 電話 059-225-0704
子どもの歯のトラブルのイメージ

子どもの歯のトラブルに関するご質問にお答えします。

A. 唾液の分泌が少ない場合虫歯になりやすくなります。子どもは6歳まで芸術的感性がとても敏感です。例えば、夫婦喧嘩ばかりしている環境で育つ子どもは、恐らくストレスが多いと思います。ストレスを多く感じれば唾液の分泌量が減り、虫歯になりやすくなります。遺伝的な部分ありますが、実は育つ環境やもちろん毎日のブラッシングや食生活などのケアも重要です。

A. 乳歯が虫歯になった原因が、例えば汚れが取り除ききれていない環境にあったなら、永久歯でも同じ環境なら虫歯になるでしょう。このような場合私は「乳歯を良い教訓にする」とご説明いたします。なぜ乳歯に虫歯ができたのかを良く考え、永久歯で同じようにならないようにすれば良いのです。

A. 「フッ素を塗ったら、もう何もしなくても虫歯にならない」とお考えの方がいらっしゃいますが、それは違います。ブラッシングが基本です。しっかりブラッシングできていることが前提でフッ素が初めて効果を発揮します。

A. 定期的に検診を受けてください。そして子どもの育つ環境も見直してください。基本は正しいブラッシングです。当院ではブラッシング指導も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

A. 逆に私は「大切な子どもをどんな時に歯医者に連れていくの?」と質問することがあります。するとほとんどのお母さん方は「子どもが歯が痛いと言ったら」とお答えになります。実はそれって一番子どもがかわいそうだと思うのです。生まれて初めて連れていかれた歯科医院で、押さえつけられて泣きながら処置を受けた子どもは、恐らくずっと歯科医院が嫌いになってしまいます。成長する過程でも虫歯になっても歯科医院が怖いために無理に我慢して、重症になるケースもあります。ですので、生まれた時から歯科の主治医を決めて、子どもの歯をしっかりと管理し、幼い時代の記憶に「歯科医院=痛い」のイメージを植え付けないことが、一番子どもの為に良いと考えています。

A.診察すべきです。口の中のバランスへの悪影響が考えられます。

A.歯科医院または外科のどちらでも良いので、至急指示を仰いでください。

当院は歯髄細胞バンク
認定歯科医療施設です。

2013年 岐阜大学が抜いた歯からiPS細胞(万能細胞)樹立に成功。将来のけがや病気に備え、歯髄細胞バンクに登録しませんか。

日曜日以外、診療しています

医療法人 佐藤歯科医院  ホームページ
(休診日) 日曜日 ※第4日曜日は矯正処置
(診療時間) 9:00~13:00 /14:30〜19:00
(所在地) 三重県津市上浜町2-196-1
(診療科目) 一般歯科・小児歯科・歯列矯正歯科・歯科口腔外科・審美歯科・予防・顎関節症・インプラント・歯周病・ 訪問診療
 
ご質問・お問い合わせ・ご予約
メールでの質問はこちら
お急ぎの方はTEL 059-225-0704
 
歯科衛生士募集 詳しくはこちら

▲歯科衛生士募集&歯科衛生士を目指す方へ▲
当院 奨学金制度のご紹介。

駐車場25台ございます


大きな地図で見る